生成AIは職人の技術に取って代われるか

2024.04.15

産業の在り方が変わるつつある…

ホワイトカラーでは食べていけなくなる可能性が見えてきた?…現在

大学進学ではなく専門学校や職業訓練校、職工への進路希望の率がZ世代を中心に増えてきているらしい…。

この先…10年…いや3年を考えると…

「手に職…」は、正しい選択なのかもしれない…。

Midjourneyにて生成

生成AIは、職人の技術を完全に取って代わることはできないと考えられます。しかし、職人の仕事の一部を自動化したり、新しい技術を生み出したりするなど、職人の技術を補助したり、進化させたりする可能性は十分にあります。

Midjourneyにて生成

理由:

  • 創造性と独創性: 職人の技術は、長い経験と知識に基づいた創造性と独創性が求められます。生成AIは、過去のデータに基づいて生成を行うため、真に革新的で独創的なアイデアを生み出すことはできません。
  • 人間とのコミュニケーション: 職人の仕事は、顧客とのコミュニケーションや、チームワークが重要となります。生成AIは、人間とのコミュニケーション能力に欠けているため、これらの部分を担うことはできません。
  • 倫理観と責任感: 職人の仕事は、倫理観や責任感に基づいた判断が求められます。生成AIは、倫理観や責任感を持つことができないため、これらの部分を担うことはできません。

一方で、生成AIは職人の技術を補助したり、進化させたりする可能性があります。

  • 単純作業の自動化: 職人の仕事には、単純作業が含まれることがあります。生成AIは、これらの単純作業を自動化することで、職人がより創造的で重要な仕事に集中できるようにする可能性があります。
  • 新しい技術の開発: 生成AIは、新しい技術を開発したり、既存の技術を改良したりするのに役立ちます。職人は、これらの新しい技術を活用することで、より効率的で高品質な仕事をすることができるようになります。
  • 知識の共有: 生成AIは、職人の知識を共有したり、後継者を育成したりするのに役立ちます。これにより、職人の技術が途絶えることなく、未来に継承していくことができます。

結論として、生成AIは職人の技術にとって取って代わるものではなく、職人の技術を補助したり、進化させたりするツールであると言えるでしょう。

参考情報:

by Gemini


New Posts:
10年前のWebサイトには60%しかアクセスできない
チェスで勝つためにAIは人に嘘をつく
セキュリティ対策をしない中小企業経営者
AIと生成AIの違い
Pause AIとは?
人件費が安い...我が国「日本」
AIの先にある量子コンピューティングシステム
画像生成AIを進化させた技術…03:⁠LCM(Latente Consistency Models⁠)
画像生成AIを進化させた技術…02:ControlNet
画像生成AIを進化させた技術...01:LoRA(Low-Rank Adaptation)
AI包括規制法がEUで成立-世界基準になる!?
企業における生成AI研修の状況
生成AIで進化するOpenAIとGoogleのAIアシスタント
プルリバーサルデザインとは
生成AIを使いこなす人と使いこなせない人のビジネスにおける差
日本におけるソブリンAIとは
Google 動画生成AI「Veo」発表
生成AIが障害回避を行う理由
結果...現在使っている生成AIサービスって...
生成AIがネット広告を変える...
最近増えてきた画像生成エラー
画像生成AIの偏りと質の低下
高齢者市場とペット市場の親和性
コンテンツの南京錠?
ビジネスってそう言うもん?
パソコン画面上の操作をすべて記録する
風が強い日...
本を読まない日本人
Soraで生成された初のミュージックビデオ
AI・人工知能EXPOで生成AI Hubが開催
組織における技術的特異点-シンギュラリティ
生成AIによって生まれる新たな商売
等身大の虚像?と話す意味
人型AIロボットの進化と深化と心化?
生成AIによる死者復活ビジネス
感情を理解する生成AI
生成AIが日常業務にもたらす強迫観念
生成AI依存
便利すぎる時代に警鐘を鳴らす...
Adobe...一強のシナリオ?