自治体では全国初のAIチャットシステム

2024.04.04

千葉県柏市が…悩み相談AIチャットシステムを開始したというニュース。

自治体では全国初の取り組みとのこと。

デリケートで…複雑で…難しい分野だけに…

色々あるでしょうけど…頑張ってほしいですね。

今後の運用と成果と…他の自治体の動向を…注視して行きたいと思います…。

Midjourneyにて生成
DreamStudioにて生成

自治体のAIチャット導入状況

近年、多くの自治体でAIチャット導入が進んでいます。総務省が2020年に発表した「行政のデジタル化に関する基本方針」や、2022年に取りまとめられた「自治体におけるAI活用・導入ガイドブック」を契機に、行政サービスの効率化や住民サービス向上のために、AIチャットの活用が積極的に進められています。

自治体におけるAIチャット導入のメリット

自治体におけるAIチャット導入のメリットは以下の通りです。

  • 24時間365日対応による利便性の向上: 電話や窓口受付と異なり、AIチャットであれば時間や場所に制限なく住民からの問い合わせに対応できます。夜間や休日でも、必要な情報をすぐに取得できるため、住民の利便性が大幅に向上します。
  • 業務効率化によるコスト削減: よくある質問への自動回答や、住民からの問い合わせ内容の分析など、AIチャットを導入することで、職員の負担を軽減し、業務効率化を実現できます。人件費削減にもつながります。
  • 多言語対応による外国人住民へのサービス向上: 外国人住民が増加している昨今、AIチャットを多言語対応にすることで、言語の壁を越えて住民に情報を提供したり、問い合わせに対応したりすることができます。
  • 住民満足度の向上: 迅速かつ丁寧な対応により、住民満足度の向上につながることが期待できます。また、アンケート機能などを活用することで、住民の意見を収集し、行政サービスの改善に役立てることもできます。

自治体におけるAIチャット導入の事例

以下、自治体におけるAIチャット導入の事例をご紹介します。

  • 渋谷区: 「渋谷みらい」というAIチャットボットを導入し、住民からの質問に自動で回答したり、ごみ出しカレンダーや防災情報を提供したりしています。また、住民との会話機能を通して、区の基本構想などを周知しています。新しいウィンドウで開くdentsu-ho.com渋谷区 AIチャット 渋谷みらい
  • 大村市: 「AIおむらんちゃん」というAIチャットボットを導入し、住民からのごみ分別に関する質問に自動で回答したり、子育てに関する情報を提供したりしています。また、職員からの問い合わせにも対応しており、業務効率化を実現しています。新しいウィンドウで開くwww.city.omura.nagasaki.jp大村市 AIチャット AIおむらんちゃん
  • 三鷹市: 「三鷹市公式チャットボット」を導入し、住民からの各種手続きに関する案内や、ごみ出し情報、防災情報などを提供しています。また、アンケート機能を活用して、住民の意見を収集しています。新しいウィンドウで開くwww.city.mitaka.lg.jp三鷹市 AIチャット 三鷹市公式チャットボット

導入に当たっての課題

AIチャット導入には、以下のような課題があります。

  • 初期費用: AIチャットの開発や導入には、ある程度の費用がかかります。
  • 情報セキュリティ対策: 住民の個人情報を取り扱うため、情報セキュリティ対策を徹底する必要があります。
  • 職員の教育・研修: 職員がAIチャットを使いこなせるように、教育・研修が必要となります。
  • 倫理的な問題: AIチャットの言動が、偏見や差別につながるようなことがないように、倫理的な問題を考慮する必要があります。

今後の展望

AI技術の進歩と、自治体におけるデジタル化の推進により、今後ますます多くの自治体でAIチャットの導入が進み、住民サービスの更なる向上や行政の効率化が期待されます。

by Gemini


New Posts:
10年前のWebサイトには60%しかアクセスできない
チェスで勝つためにAIは人に嘘をつく
セキュリティ対策をしない中小企業経営者
AIと生成AIの違い
Pause AIとは?
人件費が安い...我が国「日本」
AIの先にある量子コンピューティングシステム
画像生成AIを進化させた技術…03:⁠LCM(Latente Consistency Models⁠)
画像生成AIを進化させた技術…02:ControlNet
画像生成AIを進化させた技術...01:LoRA(Low-Rank Adaptation)
AI包括規制法がEUで成立-世界基準になる!?
企業における生成AI研修の状況
生成AIで進化するOpenAIとGoogleのAIアシスタント
プルリバーサルデザインとは
生成AIを使いこなす人と使いこなせない人のビジネスにおける差
日本におけるソブリンAIとは
Google 動画生成AI「Veo」発表
生成AIが障害回避を行う理由
結果...現在使っている生成AIサービスって...
生成AIがネット広告を変える...
最近増えてきた画像生成エラー
画像生成AIの偏りと質の低下
高齢者市場とペット市場の親和性
コンテンツの南京錠?
ビジネスってそう言うもん?
パソコン画面上の操作をすべて記録する
風が強い日...
本を読まない日本人
Soraで生成された初のミュージックビデオ
AI・人工知能EXPOで生成AI Hubが開催
組織における技術的特異点-シンギュラリティ
生成AIによって生まれる新たな商売
等身大の虚像?と話す意味
人型AIロボットの進化と深化と心化?
生成AIによる死者復活ビジネス
感情を理解する生成AI
生成AIが日常業務にもたらす強迫観念
生成AI依存
便利すぎる時代に警鐘を鳴らす...
Adobe...一強のシナリオ?