「ヴァーチャル産業交流展2020」開催

開催テーマ「MAKE FUTURE~シンカする日本の未来~

中小企業の優れた製品・技術を一堂に展示する国内最大級のトレードショー「ヴァーチャル産業交流展2020」が、2021年1月20日(水)から2月19日(金)開催される。

<開催概要>
開催日時:2021年1月20日(水)から2月19日(金)まで
出展者予定数:700社・団体
ヴァーチャル産業交流展2020公式ホームページ
https://www.sangyo-koryuten.tokyo/

<募集概要>
募集期間:2020年10月19日(月)から11月30日(月)まで
出展対象:首都圏(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)に事業所を有し、情報、環境、医療・福祉、機械・金属のいずれかの分野に属する中小企業・団体など
出展料 :中小企業者・団体 20,000円(税込)、小規模企業者・団体 15,000円(税込)

防疫に関する出展が中心になりそう…

でも…そろそろ…

その次を見据えて動かないと…手遅れになりかねない…。

首都圏の中小企業が…

生き残りをかけて試行錯誤した施策に期待します!


トピックス:
看板屋さんに...朗報!
コロナ渦で増えた案件:提案用イラスト素材
ITインフラ+空間+コミュニケーションを整備
開催中止...「JAPANTEX 2020」
Facebookから助成金...
オンライン開催…「TECHNO-FRONTIER 2020」
旅?観光?スナップショット?
コロナ渦で増えた案件:ウェビナー収録〜配信
毎年できるのでは?...国勢調査
珈琲豆屋が儲かる時代!?
政府が促す...中小企業の再編や生産性向上...
0〜100まで非接触で...
やっと動き出した展示会...早過ぎやしないか?
国家公務員の働き方...
タピオカから生まれた!?九官鳥
おいてきぼりのデジタル弱者
ランドセルが無くなる...
新しい「仕事着」!?...No.2
サイン×アート
新しい生活様式に特化した店舗展開
地方移住で最大100万円...
サービス普及の起点
イベント用 新型コロナウイルス対策マニュアル
71%が「雑談が減った」79%が「会議に雑談は必要」
DX減税...中小企業が対応できるか?
お茶をいれる人が増えた
PR(Public Relations)の大切さ
Zoom...Zoom...Zoom...
地域と深化する...「道の駅」
中小企業向けテレワークセキュリティ対策リスト
展示会雑考03…ほとんど目にしなくなった広報・PR...
法的に優遇された路上設置物の在り方
VR本社へ世界中から出社!?
クロージングまで...熟せる力
雑談の大切さ...生まれる共有感...
商材を売るのでは無く...「買う理由」を提案する!
コロナ禍における展示会の動向インターネット調査
エヴァに...ガンダムに...ゴジラ...
対応の効率化 ≒ AIが分析し自動対応...
防疫ベンダー登場!自動販売機の在り方が変わる