高齢者市場とペット市場の親和性

2024.05.09

ペットの犬専用の目薬?が発売された…。

すごい時代になったもんですね…。

ニーズがあるってこと!

高齢者市場とペット市場は成長市場としての親和性が高く…

高齢者向けの健康食品やサプリメントは…

そのまま…ペットに置き換えられる?らしい…

市場としては…高齢者市場と被る!?

Midjourneyにて生成

近年、日本社会は急速な高齢化が進んでいます。総務省の統計によると、2023年1月1日時点の65歳以上の人口は3819万人で、全体の30.3%を占めています。これは過去最高の人数であり、今後も高齢化はさらに進むと予測されています。

一方、ペット市場も拡大しています。一般社団法人ペットフード協会の調査によると、2022年の犬猫飼育世帯数は2300万世帯で、過去最多を更新しました。飼育頭数も約2800万頭と推計されており、これは日本の人口の約2人に1匹がペットを飼っている計算になります。

高齢化社会とペット市場の拡大は、相互に影響を与え合っています。高齢者にとって、ペットは単なるペットではなく、家族の一員として重要な存在です。ペットとの触れ合いは、孤独感や不安を解消し、生活に張り合いを与えてくれます。また、散歩や世話をすることで、適度な運動になり、健康維持にも役立ちます。

高齢者とペットのニーズ

高齢者とペットのニーズは、以下のような点が挙げられます。

  • 健康管理:高齢のペットは、病気や怪我になりやすいため、健康管理に気を配る必要があります。動物病院への定期的な通院や、介護が必要になる場合もあります。
  • 介護:高齢者自身も介護が必要になる場合があり、ペットの介護と両立するのは大変です。ペットシッターやペットホテルなどのサービスを利用する人も増えています。
  • 終活:ペットの寿命は人間よりも短いため、終活の一環としてペットの死後の準備をする必要があります。ペットロス対策や、ペットの遺骨供養なども重要です。

高齢者とペット向けの商品・サービス

高齢者とペットのニーズに対応するため、さまざまな商品・サービスが開発されています。

  • 健康管理用品:高齢のペット向けフードやサプリメント、介護用ベッドやトイレなどがあります。
  • 介護サービス:ペットシッターやペットホテル、訪問診療などがあります。
  • 終活サービス:ペット火葬や供養、ペットロスカウンセリングなどがあります。

今後の展望

高齢化社会とペット市場の拡大は今後も進み、高齢者とペット向けの商品・サービスの需要はさらに高まっていくことが予想されます。今後は、高齢者とペットが安心して暮らせる社会を目指して、さまざまな取り組みが必要となるでしょう。

高齢者とペットに関する参考資料

by Gemini

Midjourneyにて生成
New Posts:
10年前のWebサイトには60%しかアクセスできない
チェスで勝つためにAIは人に嘘をつく
セキュリティ対策をしない中小企業経営者
AIと生成AIの違い
Pause AIとは?
人件費が安い...我が国「日本」
AIの先にある量子コンピューティングシステム
画像生成AIを進化させた技術…03:⁠LCM(Latente Consistency Models⁠)
画像生成AIを進化させた技術…02:ControlNet
画像生成AIを進化させた技術...01:LoRA(Low-Rank Adaptation)
AI包括規制法がEUで成立-世界基準になる!?
企業における生成AI研修の状況
生成AIで進化するOpenAIとGoogleのAIアシスタント
プルリバーサルデザインとは
生成AIを使いこなす人と使いこなせない人のビジネスにおける差
日本におけるソブリンAIとは
Google 動画生成AI「Veo」発表
生成AIが障害回避を行う理由
結果...現在使っている生成AIサービスって...
生成AIがネット広告を変える...
最近増えてきた画像生成エラー
画像生成AIの偏りと質の低下
コンテンツの南京錠?
ビジネスってそう言うもん?
パソコン画面上の操作をすべて記録する
風が強い日...
本を読まない日本人
Soraで生成された初のミュージックビデオ
AI・人工知能EXPOで生成AI Hubが開催
組織における技術的特異点-シンギュラリティ
生成AIによって生まれる新たな商売
等身大の虚像?と話す意味
人型AIロボットの進化と深化と心化?
生成AIによる死者復活ビジネス
感情を理解する生成AI
生成AIが日常業務にもたらす強迫観念
生成AI依存
便利すぎる時代に警鐘を鳴らす...
Adobe...一強のシナリオ?
昨日に引き続き…SNS詐欺動画広告について