Google 動画生成AI「Veo」発表

2024.05.15

Googleが…OpenAIの「Sora」に匹敵する動画生成AI「Veo」を発表した…。

60秒超えの動画を…1920×1080ピクセルで生成できるらしい…。

今後数週間のうちに一般ユーザー向けベータ版が公開される予定とのこと…

楽しみですね。

どうなる?…どうする!…動画業界

https://deepmind.google/technologies/veohttps://deepmind.google/technologies/veo

Midjourneyにて生成
Midjourneyにて生成

Google、革新的な動画生成AI「Veo」を発表:テキストから1分超の高解像度動画を生成

2024年5月14日、GoogleはAIを活用した動画生成ツール「Veo」を衝撃的に発表しました。これは、テキストベースのプロンプトから1分を超える高解像度動画を自動的に生成できる革新的な技術です。

Veoの主な機能は以下の通りです。

  • テキストから動画生成: 単なるキーワードや文章を入力するだけで、AIが創造性を発揮し、見事な映像作品を⽣成します。
  • 高画質: 生成される動画は1920×1080ピクセルの高解像度で、臨場感あふれる映像体験を提供します。
  • 多彩なスタイル: フォトリアル、シュールリアル、アニメーションなど、様々なスタイルの動画を生成することが可能です。
  • 動画編集: 生成された動画にさらにプロンプトを追加することで、編集や修正を行うこともできます。

Veoは、映画制作、広告、ソーシャルメディアなど、幅広い分野で活用が期待されています。クリエイターの皆様は、Veoを使って、これまで想像もしていなかったような作品を生み出すことができるでしょう。

Veoは現在、一部の映画関係者向けに提供が開始されています。今後数週間のうちに、一般ユーザー向けにもベータ版が公開される予定です。

Veoの詳細情報は以下のリンクから確認できます。

Veoの登場は、動画制作の常識を覆す革新的な出来事と言えるでしょう。今後の展開から目が離せません。

by Gemini


New Posts:
10年前のWebサイトには60%しかアクセスできない
チェスで勝つためにAIは人に嘘をつく
セキュリティ対策をしない中小企業経営者
AIと生成AIの違い
Pause AIとは?
人件費が安い...我が国「日本」
AIの先にある量子コンピューティングシステム
画像生成AIを進化させた技術…03:⁠LCM(Latente Consistency Models⁠)
画像生成AIを進化させた技術…02:ControlNet
画像生成AIを進化させた技術...01:LoRA(Low-Rank Adaptation)
AI包括規制法がEUで成立-世界基準になる!?
企業における生成AI研修の状況
生成AIで進化するOpenAIとGoogleのAIアシスタント
プルリバーサルデザインとは
生成AIを使いこなす人と使いこなせない人のビジネスにおける差
日本におけるソブリンAIとは
生成AIが障害回避を行う理由
結果...現在使っている生成AIサービスって...
生成AIがネット広告を変える...
最近増えてきた画像生成エラー
画像生成AIの偏りと質の低下
高齢者市場とペット市場の親和性
コンテンツの南京錠?
ビジネスってそう言うもん?
パソコン画面上の操作をすべて記録する
風が強い日...
本を読まない日本人
Soraで生成された初のミュージックビデオ
AI・人工知能EXPOで生成AI Hubが開催
組織における技術的特異点-シンギュラリティ
生成AIによって生まれる新たな商売
等身大の虚像?と話す意味
人型AIロボットの進化と深化と心化?
生成AIによる死者復活ビジネス
感情を理解する生成AI
生成AIが日常業務にもたらす強迫観念
生成AI依存
便利すぎる時代に警鐘を鳴らす...
Adobe...一強のシナリオ?
昨日に引き続き…SNS詐欺動画広告について