営業メッセージしか来ないSNS

2024.07.01

LinkedInに登録して…何年経つだろう…。

ここ数ヶ月…来る者拒まずで…繋がり承認を続けているが…

来るのは…営業や交流サイトや交流会のメッセージばかり…

有意義なビジネスに繋がったケースは…『0』…である。

意味あるんだろうか…と…

つくづく…SNSで…ビジネスに繋がる事の限界を感じますね…。

ビジネス交流会もね…

かつては…銀行系から…IT系まで…散々参加しましたが…

事後の仕組みが無い…

正直…時間の無駄って事が殆どだったし…

性に合わないし…名刺だけ交換しても…ね。

意味あるビジネスに繋がったケースは…25年で…1件だけかな…。

Midjourneyにて生成

浮かれて…お酒飲んでる場合じゃ無いっすよ…って…

Midjourneyにて生成

営業や交流サイトや交流会のメッセージばかりの…LinkedIn

原因

  • プロフィール設定が公開されている: プロフィールに役職や会社名などの情報が公開されていると、営業担当者がターゲティングしやすくなります。特に、役職名や会社名が明確に記載されている場合は、営業メッセージが届きやすくなるでしょう。
  • 過去に営業メッセージに返信したこと 過去に営業メッセージに返信したことのあるユーザーは、ターゲットとして優先的に扱われる可能性があります。これは、営業担当者が、過去に返信があったユーザーは興味を持っている可能性が高いと判断するためです。
  • グループに参加している: 業界関連のグループなどに積極的に参加していると、そのグループのメンバーから営業メッセージが届く可能性があります。これは、グループのメンバーは同じ業界で働いているため、営業担当者がターゲットとして認識しやすいためです。

対策

  • プロフィール設定を調整する: プロフィール設定で、公開する情報を制限することができます。例えば、役職名や会社名を非公開にする、あるいは、プロフィールを「知り合いのみ」に設定するなどが有効です。
  • 営業メッセージに返信しない: 営業メッセージに返信すると、ターゲットとして優先的に扱われる可能性が高くなります。返信する必要がないメッセージには、返信しないようにしましょう。
  • グループの参加を控える: どうしても営業メッセージが多いグループは、参加を控えるのも一つの方法です。
  • LinkedIn Premiumを利用する: LinkedIn Premiumでは、月額5,400円の有料プランを利用することで、営業メッセージの受信制限などの機能を利用することができます。

その他

  • スパムフィルターを設定する: LinkedInには、スパムフィルター機能が備わっています。この機能を有効にすることで、スパムと思われるメッセージを自動的に振り分けすることができます。
  • 営業担当者にブロックする: どうしても特定の営業担当者からのメッセージが煩わしい場合は、その担当者をブロックすることができます。

これらの対策を講じることで、LinkedInで営業メッセージばかり来るのを防ぐことができます。自分に合った方法を見つけて、快適なLinkedInライフを送りましょう。

上記以外にも、以下のような方法も有効です。

  • プロフィールに「営業はお断り」と明記する: プロフィールに「営業はお断り」と明記することで、営業担当者がメッセージを送る前に躊躇する可能性があります。
  • LinkedIn以外のSNSを利用する: LinkedIn以外にも、FacebookやTwitterなどのSNSを利用することで、営業メッセージを減らすことができます。
  • 営業担当者とのコミュニケーションを明確にする: 営業メッセージに返信する場合には、興味がない場合は明確に断り、興味がある場合は具体的な質問をするなど、コミュニケーションを明確にすることが大切です。

これらの対策を参考に、ぜひ試してみてください。

by Gemini


New Posts:
中堅・中小企業のSDGsへの取り組みを可視化する
Intelの第13・14世代Coreプロセッサー不具合...8月に対応
Sakana AI...浮世絵画像生成AIを発表
文化庁「AIと著作権」セミナー開催
Google クッキー廃止計画を打ち切り
ChromeOS Flexを活用しません?
5類移行後最大規模の感染拡大の可能性?新型コロナウイルス「KP.3」
Google Vidsを触ってみたが...
EU「AI法」2024年8月1日施行
生成AIの利用はクラウド経由だけでよくない!?
日本新聞協会が生成AIに関する声明を発表
コード生成特化型オープンソース言語モデル「Codestral Mamba」の可能性
ワンストップ動画生成〜制作プラットフォーム LTX Studio
酷評のStable Diffusion 3 Medium
中国発 動画生成AI「Kling(クリング)」
ミスAIが…発表されていました
AIのトレーニングデータを追跡!?...COPIED法
顔の静止画から豊かな表情を動画生成するAIツール...LivePortrait
イラストや画像の制作過程を動画として生成してくれるAIモデル...Paints-UNDO
AIで生成された記事や情報が蔓延しそう…Perplexity「Pages」
SNS有きのビジネスモデルの崩壊
経済産業省「コンテンツ制作のための生成AI利活用ガイドブック」公開
デジタル認証アプリをインストール
生成AIラボ...更新中
ヒューマンスキルこそが重要になる時代
Facebookのコミュニティ規定がよく分からない件
AI生成画像と著作権
AI利用時の脅威、リスク調査報告書
営業日報の価値と意味
FAXが消えていく...
欧米ではほとんど知られていないLINE
BYODからBYOAIへ
デジタル社会の実現に向けた重点計画
生成AIではなく模倣AI!?
60代に求められるビジネスニーズ
現代社会へのアンチテーゼ
AIが決定する商品価格 ダイナミックプライシング
下請けと言う言葉が嫌いです。
察する力 vs 鈍感力
解り辛い…Japanese made system